担当スタッフや式場全体のスタッフの対応を確認する

担当スタッフの質は結婚式の質に関わってくる

結婚式場を決めると、必ず1人の担当スタッフもしくはプランナーが決まります。プランナーは結婚式場に関わる全てにおいて提案や相談を担当してくれる担当スタッフであり、結婚式についてわからないことがあれば担当スタッフまたはプランナーに相談しながら準備を進めていきます。この時しっかりプロデュースしてくれたり相談に乗ってくれるかどうかで結婚式の質が大きく変わってきますし、納得のいく結婚式ができるかどうかが違ってくるのです。

ただ単純に新郎新婦の意見を反映してくれる人よりも、新郎新婦の意見を反映した上でさらに質の高い提案をしてくれるかどうか、接客が丁寧であるかどうかによって気持ちよく利用できるか決まってくるため、不満があれば担当を変更してもらうことも必要になります。

式場スタッフ全体の質も結婚式に影響が出る

結婚式場で確認しておきたいのは担当スタッフまたはプランナーだけではなく、式場全体に関わっているスタッフの質も同じです。どんなにプランナーが優秀であっても、式場のスタッフが的確に動いてくれなければ結婚式の準備が滞ってしまう可能性があります。また結婚式当日はスタッフは進行具合に合わせて慌ただしく動かなければいけませんし、トラブルなど必要に応じて対応を迫られることも少なくありません。そのような状態でスタッフがしっかり動いてくれなければ結婚式の進行も遅れてしまうだけではなく、質の低いものになってしまう可能性もあるのです。

このため結婚式場では式場スタッフの動きについても、ある程度確認しておくことが大切だと言えます。

マタニティウェディングプランは、授かり婚や挙式の準備中に妊娠がわかった人などのために用意されているものです。大きなおなかでも目立たないドレスが揃っていたり、さまざまなサポートが受けられたりします。